幸福が描かれた焼き物が存在する“壺屋やちむん通り”って?

Photo by muk

沖縄に遊びに行った際にはぜひおススメしたいエリアがあります。
それは観光名所である那覇市の国際通りから徒歩約10分くらいのところにある“壺屋やちむん通り”。
 
 

Photo by muk

“やちむん”とは沖縄の方言で“焼き物”のこと。
壺屋やちむん通りとはその名の通り焼き物の販売店や工房が集まった町のことなのです◎
その歴史は335年ととても深く、かつては東南アジア、日本、中国からの文化を吸収し今のやちむんの形へと変化していったと言われています。
 
 

Photo by muk

Photo by muk

なんだかいろんな発見がありそうなやちむん通り!ということで早速通りを散歩してみましょう!
通りの入り口にはシーサー(沖縄の守り神の獅子のこと)と大きなMAPがお出迎え。
 
 

Photo by muk

Photo by muk

Photo by muk

通りを歩いていると、どの店舗もオープンでとても入りやすい雰囲気!
気になる店舗があったらまずは勇気を出して入ってみるのがおススメです*
素敵な“やちむん”との出会いがあるかもしれません。
 
 

Photo by muk

独特な色合いや模様が特徴のやちむん。
その模様は縁起物としても知られているとやちむんのブランドショップ、“kamany”の店員さんが教えてくれました。
 
 

Photo by muk

【唐草】の模様は復活と再生の象徴、お花の【牡丹】の模様は幸福、
【亀】の甲羅を連想させるマルの形は長寿のシンボルなどなど、
その込められた意味もステキな意味合いのものばかり。
 
 

Photo by muk

ますます魅力的なやちむん通りですが、他にもおススメポイントが!
それは、やちむん通りの路地道にありました。
 
 

Photo by muk

Photo by muk

Photo by muk

実は猫がたくさんいるといわれている通りでもあるのです◎
こんなほっこりする場面にもたくさん出会えるかもしれません。
(眠っている猫ちゃんはそっとしておいてあげるのがルールみたいです…!)
 
 
 

Photo by muk

ゆっくりとした時間が流れていて、沖縄の人々の暮らしと歴史が直で感じられる不思議な町、“壺屋やちむん通り”。
古き良き沖縄を感じたい方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?
 
 

壺屋やちむん通り会
沖縄県那覇市壺屋1丁目21-14
 

Writer: muk

Share this with your friends!!

DOWNLOAD APP NOW!!

るるぶ OMOTENASHI Travel Guide

  • App Store
  • Google play

DOWNLOAD APP NOW!!

るるぶ OMOTENASHI Travel Guide

  • Google play
  • App Store