電車とフェリーで行く!宮島から嚴島神社へのアクセス

電車とフェリーで行く!

宮島から厳島へのアクセス

 

日本でも美しい景色を見ることができる観光地として有名な嚴島神社。

今回は広島の中でも印象的な観光地である嚴島神社への行き方をご紹介します!

 

広島駅からは、JR山陽本線の「広島駅」から「宮島口駅」に下車(片道280円(小人140円))

または広島電鉄「広島駅」から山陽本線で岩国・大野浦方面行きに乗車し、「広電宮島口駅」に下車(片道410円(小人200円)します。

 

JR山陽本線では約30分程度、広島電鉄では約100分程度で宮島口へ到着します。

電車は広島駅から10分~15分おきに出ており、

嚴島神社へ行くフェリー乗り場である宮島口へ行くには、電車が早く一番おすすめです。

 

 

 

JRと広島電鉄はどちらに乗った方が良い?
とにかく宮島へ行きたい、という方にはJRが断然おすすめです。

路面電車よりも少し料金がかかりますが、1/3の時間で到着することができます。

 

ゆっくりと観光を楽しみながら宮島へ行きたい方には路面電車がおすすめです。

片道はJRよりも安く、また一日乗車乗船券840円(小人420円)を使用するとより安く移動をすることができます。

この乗車乗船券には広電の一日乗り放題と、フェリー乗船券が付いています。フェリーは2社あるうちの宮島松大汽船の方に乗ることができます。

広島駅から宮島を往復するだけでもお得に乗ることができるため、是非利用すると良いでしょう。

また、市内の散策をしながら嚴島神社へ行きたい方にはおすすめです。

 

 

実際に広島電鉄で嚴島神社へ行ってみました。

実際に一日乗車乗船券を利用した際の嚴島神社までの行きかたをご紹介して行きます。

広島駅より「路面電車」の案内にしたがって電車に乗車します。

 広島駅前。私が訪れた日は珍しく雪が降っていました。

こちらが広島電鉄の路面電車。

普段のっていない電車にのるとよりいっそう旅行気分になりますね!

2番の路面電車に乗車しましょう。

 

 広電。なかなか見ることのできない路面電車はぜひ記念に撮影しておきたい ※混雑中は避けましょう

もし宮島の他にも観光に行く場合は、路線図をみながら目的地をうまく経由して行きましょう。

一日乗車乗船券は電車内の駅員さんから購入することができます。

 

 広電の車内。車掌の方が席を回っている様子も昔ながらでなんだかワクワクしてしまいます。

車内には両替機がありますので、到着前にお金を用意して駅員さんから券を購入しておきましょう。

広島電鉄「広電宮島口駅」についたら下車をします。

 

 広島電鉄の改札。出口は1つなので迷わず出ることができるはず。

宮島口を下車するとすぐにフェリー乗り場が見えます。

 

 フェリー乗り場

乗船券の購入をしていない人も、切符売り場で購入をすることができます。

 

 横切符売り場。横には窓口もあるので、わからないことは質問できます。

乗車時間に気をつけて、フェリーへ乗車します。

フェリーで10分ほどで宮島桟橋へ到着します。

 フェリー

フェリー乗り場を降りるとすぐに案内があります。

フェリー乗り場を背にして右方向へ行き、道なりに進んで行きましょう。

海岸沿いを歩いて行きます。

道の途中には鹿がいることもあります。餌やりは禁止なので、あげたい気持ちはこらえましょう。

 海岸沿いの道中。宮島には鹿がたくさんいます。人に慣れていてよく近づいてくるので注意しながら歩きましょう。

案内の通りに進んで行くと清盛通りと名付けられた商店街があり、お土産物店などがたくさん並んでいます。

 清盛通り。近辺にはお土産屋さんや食事処が多い

こちらの商店街ではもみじまんじゅうなどのお土産が購入でき、また食事処も豊富なので観光をしつつ進んでいくのがおすすめです。

 

商店街を抜けると石鳥居が見えてきます。

こちらの石鳥居をすぎればすぐに、嚴島神社の景色の中でも代表的な大鳥居が見えてきます。

 大鳥居。幻想想的な風景は思わずみんな立ち止まってしまいそう

休日の日は観光の人で溢れておりますが、ゆっくりと景色を楽しみましょう。

この大鳥居の見える道を進んでいけば、参拝の入り口です。

 嚴島神社入り口

基本的にはフェリーからおりた後は道なりへ進んでいくと、嚴島神社までたどり着くことができるでしょう。

五重の塔や弥山を通るコースなど、さまざまな観光の仕方があるので、ルートを事前に調べて宮島を楽しみましょう。

 

広島電鉄
公式サイト: http://www.hiroden.co.jp/
宮島松大汽船
公式サイト: http://miyajima-matsudai.co.jp/

※2019年3月時点の価格のため、詳しくは公式サイトでの確認をお願いいたします。