真心デイズで広島風お好み焼きと府中焼きの食べ比べ!

真心デイズで

広島風お好み焼きと府中焼きの食べ比べ!

 

酒蔵めぐりをしてたくさんあるいた後はやっぱりお腹が空いてしまいますよね。

そんな腹ペコな方には酒蔵通りお好み真心デイズをおすすめします!

酒都・西条で日本酒試飲のハシゴ酒! 

みなさんは広島風お好み焼き府中焼きの違いをご存知でしょうか?
実はこの真心デイズではどちらのお好み焼きも食べることができるのです!
実際に食べ比べをしてみて、違いを感じてみましょう!

 

広島風お好み焼き(※)メニュー表記は肉玉そば(うどん):650円(+トッピング代別)

 カウンター席は目の前で焼く姿を見ることができる

広島風お好み焼きは、生地の上に、キャベツ、もやし、豚バラなどの具材を重ねて焼き、麺を具材として使用することが特徴と言われています。
中華麺を入れるのがスタンダードですが、うどん・日本そば・パスタを入れる事もあります。

 

府中焼き(※)700円(+トッピング代別)

 麺がカリカリの府中焼き

一方、豚バラ肉の代わりにミンチ肉や細切れ肉を入れていて熱をよく通したカリッとした食感のあるお好み焼きが「府中焼き」と呼ばれています。
ミンチ肉は細かいため、熱を通すとうま味が増し、脂も多く出て麺がカリッと焼き上がるのでこのような特徴と言われています。

広島風お好み焼きのスタンダードの肉玉そば(うどん)は650円でとってもリーズナブル。

 肉玉そば。うどんに麺を変更することもできる。

 

しかも美味しい

持ち帰りもできるので、ホテルでお好み焼きを食べたい!という方や、夜食として食べてたいという方にもおすすめ。
ソース・おはし・容器は無料でいただけるそう。
食べきれなかったものも包んでくれるので、多く頼み過ぎても心配いりません。

 

お店は椅子が一升瓶ケースになっていたり、

 鉄板を持ってきてくれるので、カウンターと変わらない美味しさをテーブル席で味わえる

 

お冷には福美人酒造の「美人の井戸」から分けてもらったお水を使用していたり

 中身は福美人、グラスは賀茂泉という普通ではあり得ないコラボ

お酒の街の西条だからこそできる風景が見られます。
メニューの中には西条の日本酒の飲み比べセットもあるので、試飲できなかったお酒があった方やまだまだ飲み足りない!という方にはうってつけ。

お酒の街、西条を観光したあとの食事は広島のお好み焼きをぜひ食べてみてはいかがでしょうか?

 

真心デイズ(酒蔵通り店)
住所:広島県東広島市西条末広町5-38
アクセス:JR西条駅より徒歩約5分

営業時間:11:00~14:00・17:00〜22:00
電話番号:082 – 495 – 6825
定休日:なし
料金(※):肉玉そば(うどん)650円〜、府中焼き700円〜
カード使用:不可
公式facebook: https://www.facebook.com/magokorodays/
公式サイト:https://magokorodays.simdif.com/page-32426881.html

2019年3月時点の価格のため、詳しくは公式サイト・店舗での確認をお願いいたします。